【夏は露出度が増える】背中にきびに困る男の娘へ!体専用のニキビケアの仕方について

毎日暑い日が続いてて、海とかプールに出かけたいな~って水着を選び始めてる女装子さんとか男の娘ふえていますよね♡

可愛い水着をきて、イイ感じに女装できても・・・ちょっと待った!

背中とかボディケアをおろそかにしていませんか~?

もちろん水着じゃなくてもオフショルとか、女の子の服装は背中とかデコルテが出るものが多いので、ここでおすすめな背中のニキビとか体のお肌のケアについてお話していきたいと思います♡

背中のニキビってぶっちゃけ、専用の化粧品使わないと改善できない?!

顔のニキビケアは専用の化粧品を使うと、マシになったりしますが顔用のニキビ化粧品を身体に使うのはちょっコスパもよくないし、塗りにくいって感じますよね。

そもそも背中にニキビができやすいのは当然なんです。

実は体の中で皮脂線が多いのは顔と頭が最も皮脂が出やすく、次いで、背中と胸が皮脂が出やすい部分になります。

引用:Google画像検索

さらに、背中はシャンプーやトリートメントのすすぎ残しが多い部分でもあるので、汚れが残留しやすいのです。

背中や体のニキビ・吹き出物ザラザラの対策とは

引用:Google画像検索

背中のニキビ対策としては下記のようなことがあります。

  1. シャンプー・トリートメントを終わらせた後に身体を洗うようにする
  2. お風呂上りにボディクリームはしない
  3. 背中が荒れやすい人は、マラセチア菌の繁殖を防げる化粧品を使う

この3つの対策をするとツルツルすべすべに♡

とくにポイントがマラセチア菌のケアが一番背中ツルツルケアには大切で、通常ニキビとかって、アクネ菌が繁殖することで毛穴に炎症が起こるんだけど、背中ニキビはアクネ菌ケアだけでは改善できないので。

シンプルにいうと、背中ニキビはカビの一種なの。

背中のニキビの原因は毛穴の詰まりはもちろんのこと、ホルモンバランスの乱れからマラセチア菌っていうカビの1種が繁殖することなの。

だからカビにボディークリームとかを塗布しちゃうと、より菌が繁殖しやすい環境になるから治りにくいってことになるのね。

これはニキビケア商品の乳液とかクリームに含まれる油分も同じことなの。

意外とコレしらない人多いんだよね。

で、さらに顔用のニキビ化粧水もアルコールがふんだんに入っていたり、皮脂を蒸発させるたの処方だったりするから皮脂を飛ばしすぎてしまっても、毛穴の皮脂線が「皮脂が足りないよ~」って勘違いして皮脂腺の動きが活発になるから、顔ニキビ用の化粧水を背中に塗るのもあんまりおすすめしない・・・。

薬用のVCボディミストという背中専用のニキビケアアイテムがマラセチア菌を撃退できる処方!

引用:Google画像検索

この薬用化粧ミストなんだけど、色々調べた結果、背中ニキビの原因となるマラセチア菌を撃退する処方なのね。

このタイプって国内にまだ少なくて、薬用だから通常の化粧品よりもニキビケアに効果期待大!

あと、ミストタイプは手でつけないから、手元の雑菌が背中につくこともないし。

VCボディミストは主体がビタミンCだから、毛穴の収れん(引き締め)にもおすすめなんだよね~♡

やっぱりビタミンCって肌をキレイにするのに欠かせないアイテムだよね・・・!

薬用VCボディミストの公式サイト置いておくから、背中ニキビに悩んでる人は見て損なし!

背中汚いと、可愛い水着も台無し!!

今回は背中ニキビについて、わたしのおすすめをご紹介しました!

わたしコスメマニアだから、結構参考にしてもらえると思う♡

あと、夏と言えば水着だよねー!!

過去にも水着の記事も書いてあるあから、参考にしてみてね♡

夏も女装ライフを満喫しましょうね~♡