【無料カコジョアプリ】気持ち悪くなる人と可愛くなる人の違い!おじさんでも女子の顔になれる必須の加工方法とは

今回はどんなに男らしい顔でも可愛い女顔に加工できる性転換アプリの使い方をご紹介します。

この記事にたどり着いた方は、カコジョのアプリをインストールしてみたものの、あまり上手く使いこなせない・・・と思っている人もいるかと思います。

そんな方に、必ず抑えておいてほしいポイントを踏まえてご紹介していきます!

カコジョとは

そもそも、”カコジョ”という言葉を聞いて「???」と思う方へ、ここで一度おさらいしておきましょう。

引用:Google画像検索

カコジョはTVでも紹介されているほど、今やメジャーな娯楽アプリとなっています。

参考画像のように男っぽい顔立ちの人が、加工アプリを使って自分の顔立ちを元に可愛い女性に変身できるとてもおもしろいアプリです。

引用:Google画像

髭が濃くてもしっかりと女性化できるため、巷では「性転換アプリ」という名称でも親しまれています。

カコジョができるアプリとは

こんなに可愛く激変できるなら一度はやってみたいですよね!

世の男性は以下のアプリでカコジョを楽しんでいます↓

その名も「Face App(フェイスアップ)」です。

アンドロイドはこちら

iPhoneはこちら

アプリの中には有料の機能もありますが、カコジョをするための基本的な機能は無料で使うことができるのでぜひダウンロードから始めてみてください。

カコジョの手順と、可愛く加工するための必須ポイントとは

さっそく、カコジョの手順をご紹介していきます。

  1. カメラで自分の顔を撮影するorスマホのフォルダーにある自分の写真を使う
  2. 自動で加工してくれる機能を使う
  3. 保存して、楽しむ!(SNSにUPしてもおもしろいですね♪)

簡単3ステップで出来るので、実際やっていきます。

まずは、アプリを立ち上げると自分のフォルダがTOP画面に出てきます。(実際のスマホでやっているのでモザイクかけさせて頂いておりますがご了承ください)

フェイスアップのTOPページには、下にいくつかのタブが用意されており、赤いボタンのカメラをタップするとカメラが立ち上がります。

また、TOP画面にすでに最近撮影した写真も出てきているので、その中から画像を選び、女性化させることも可能です。

青いボタンのギャラリーを立ち上げると、自分のフォルダ内に入っている写真もより深く出てくるので、昔の写真から女性化させたい画像があればそれを活用するのもありですね♪

ここから、カコジョで可愛くならない人と可愛く加工できる違いを紹介します!

まず、カメラを起動して写真を撮った場合も、すでに撮影済の写真を使用する場合も共通して上手くカコジョができるポイントを説明していくのでぜひ参考にしてみてください。

カコジョが絶対上手くいくシンプルな手順
  1. できるだけ正面の写真を選ぶ(正面から写真を取る、上から取るとより可愛くなる)
  2. 年齢の機能で「子供」を選ぶ
  3. 性別の機能で「女性」を選ぶ

今回はフリー素材で有名な「ぱくたそ」さんのフリーモデルさんを例に使用していきます。

元の顔立ちはオスって感じで、ほんとにここから美女になれるのかな~と思いますが、やっていきましょう!

まずは、手順に従って画面下側に色々な機能がありますが、一番に選択するべきは年齢の機能です。

美肌機能や髪の毛の色など様々ありますが、顔立ちは年齢の機能でまずは若返らせるのがカコジョを成功させる最も大事なコツとなります。

年齢タブをタップすると、童顔や、子供、10代など、様々な顔立ちを選択することができますが、こちらは子供を選んでください。

他の顔立ちは眉毛が太くなったり、男性の骨格感が消えないので女性化しにくいです。

実際に子供を選択した男性の顔が中性的になっていますよね。

この状態から女性化していくことでより、カコジョの完成度がUPします。

子供の顔が適用できたら、続いては性別のタブをタップ。

性別をタップすると、女性化のパターンが2つ出てきます。

それ以外の女性化をやりたい方は有料ですが、このショートカットバージョンとロングヘアの2つの女性化は無料で使用できます。

まずはショートヘアの女性化をしていきましょう。

ショートヘアはこんな感じになりました!

すごく可愛いですね♪

女性化2の方は・・・・というと↓

ロングヘアも可愛い~~~~!!

どちらの写真にも共通して言えるのが笑顔の方が可愛いですね♪

笑っていても歯並びなども勝手にキレイに補正してくれるのでほんとに美人になれちゃいます。

カコジョで失敗してしまう人の特長

TVや記事で紹介されている記事ですが、こんな可愛くなれない・・・・とあきらめかけている人もいると思いますが、やり方が間違っています。

シンプルなので以下のポイントをぜひ抑えてもう一度カコジョにトライしてみてください。

カコジョが気持ち悪くなってしまうパターン
  • 撮った写真をそのまま、性別から変えてしまう。
  • 加工の順番は「年齢」→「性別」の順で女性化していく【ここ一番大事】
  • 正面気味で撮影できていない(横顔などは不自然な加工なる)
  • 下から煽るように写真を撮ってしまっている
  • 眼鏡をかけている
  • 撮影する時、画面が近すぎる

上手くカコジョを楽しむコツは意外とシンプルなのですが、このポイントを教えてくれる人ってあまりいませんよね…

JYOSOTALKでは、可愛い女装を目指そう!や、可愛い男の娘さんのことが好き!な人に向けて様々な実用的な情報を発信しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事が参考になったと思ったらブログ村のプロフィールも貼っておくので覗きにきてください!!

↓clickして頂けるとランキングも上がるのでぜひよろしくお願いします(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村