女装してると意外と目に入る!うなじの脱毛してる?

みなさん、こんにちは~♡

現役女装子のコアラです。

今回は意外と見落としがちな、うなじ脱毛について語っていきたいと思います。

ヒゲ脱毛ばかり気になってしまうけど、実は電車とかで後ろ姿を見られた時に目に入るのが「うなじ」。

うなじは自分では直接見るコトもできず、自己処理が中々難しいのでサロンでケアしてもらうのがおすすめではありますが、今回はうなじの脱毛について記事を更新していきます!

うなじを脱毛するメリットって?

ウィッグでも地毛でも色んなヘアスタイルやファッションに挑戦できます

襟足(うなじ)のムダ毛を脱毛すると、今までできていなかったまとめ髪やアップスタイルなどにも、楽しめファッションの幅も広がります。

また、襟足(うなじ)は髪の毛で隠れているのであまりお手入れをしない方も多いですよね。

自分で見えないから、いいや。なんて思ってると意外と人に見られて、この人、剛毛で男を感じるなぁなんて思われているかも。

また、水着や着物・浴衣など、うなじが露出するシーンでも思い存分、後姿を気にせず女装を楽しむためにも見える服を着たい人なら、襟足(うなじ)脱毛は必須の身だしなみと言えるでしょう!

美しい襟足(うなじ)とキレイな首スジを手に入れる

できるだけ襟足(うなじ)は小まめにお手入れをしておくのがおすすめです。

ただうなじは、どこまでの範囲をお手入れするべきか自己判断が難しい箇所。

そんな時はプロの人に整えてもらうことで、首も長くキレイなラインを作ることができます。
生え際の微妙なラインの調整や、左右対称の美しいデザインをつくることもできるんですよ!

また脱毛サロンや脱毛クリニックではお手入れ後のスキンケアも行ってもらえるので、デリケートな襟足(うなじ)の肌をしっかりといたわりながら美しいうなじを手に入れることができます♪

首回りがすっきりして見える

うなじのムダ毛がなくなるだけで、肌のトーンも上がったように見えて、より女の子らしくなれることをご存じでしょうか。

肌の明るさは、女性らしさに直結するため、首回りのムダ毛がなく、スッキリすることで女装のパス度もUPするんです!

今はマスクの時代だから、うなじが第2の顔と言っても過言ではありませんね♪

うなじの脱毛で失敗しない方法

メリットの多いうなじ脱毛ですが、うなじケアをせっかくするなら失敗しない方がいいですよね。

うなじ脱毛の時に失敗しやすいパターンとかまとめてみました↓

①脱毛可能な範囲をあらかじめ確認しておこう!

うなじと髪の毛の範囲って、素人から見ると意外とあいまいなもの。

脱毛サロンでは髪の毛は脱毛できないので、どこの範囲までうなじ脱毛するのか確認しておくと仕上がりイメージと一致したキレイなうなじを手に入れることができます。

例えば、脱毛サロン側が提供できる襟足(うなじ)の範囲と自分が想定している襟足(うなじ)の範囲が違っていた場合、しっかりとカウンセラーと相談できたつもりでも、脱毛してみれば「想定と全然違う」なんてショッキングな結果になることも。

一度脱毛を行ってしまうと、すぐに元通りに戻すことが難しいので、脱毛前にどこからどこまで脱毛できるのか、実際に脱毛を行うのかについて擦り合わせておくのが吉♡

②あらかじめ希望のうなじの形を伝えておく

うなじにもゴールデンプロポーションというか、キレイなカタチがあるのをご存じでしょうか?

襟足(うなじ)と一口に言っても、W型、MW型、U型、直線型などさまざまな形が存在するんだよ♡

自分の理想のうなじが、どのタイプに該当するのかあらかじめ想定しておきましょう!

③処理の範囲を間違えてうなじだけが浮かないように注意する

うなじ部分を脱毛した際に、キワまで攻めすぎてしまって髪の毛のヘムラインときっぱりうなじが分かれてしまうことで、ウィッグ感が増してしまうことも多いので要注意。

できるだけ自然になるように脱毛サロンのスタッフと相談をしたり、襟足(うなじ)の近くにある首や背中も合わせて脱毛を行うことで、うなじだけが浮かないようになります。

サロンに行くときは普段、自分が使ってるウィッグも持参していくといいかもしれません!

うなじの脱毛のデザインについて

襟足(うなじ)脱毛に切っても切り離せないのが、うなじのデザイン。

ここではうなじのデザインを確認していきましょう。

①W型

W型はアルファベットの「W」の形をした襟足(うなじ)のデザインのことを言います。

一般的に、日本人女性はW型の襟足(うなじ)に整えているケースが多いです。

自然な襟足(うなじ)に整えたい人におすすめ♪

②MW型

MW型は、もうおわかり、アルファベットの「MW」型に整えた襟足(うなじ)。シャープですっきりとした印象を与えるデザインだし、ちょっとハーフっぽい印象にも。大人っぽさや色っぽさを引き出したい人におすすめ♪

③U型

U型はアルファベットの「U」型に整えた襟足(うなじ)で、大きくラウンドしているので、柔らかさや優しい印象を与えるデザイン。優しげな雰囲気に仕上げたい人におすすめです。

④直線型

直線型はその名の通り、直線ラインで整えた襟足(うなじ)。結構マニッシュな感じです。

ボーイッシュな雰囲気や、シンプルに仕上げたい人におすすめですよ♪

うなじ脱毛は専門のクリニックやサロンがおすすめ!

女装や男の娘として脱毛する時でも、女性向けの脱毛サロンやクリニックでは入店を断られる場合がありますよね。

そこで、お得情報をかき集めるJYOSOTALKが厳選したコスパ×サービスが安定してる脱毛クリニックと脱毛サロンのおすすめをPICKUPしました!

ちなみに脱毛のサービスはクリニック型サロン型に大きく分かれます。

脱毛クリニックは医療機関で使われているレーザーで治療し、毛を無くしていくので効果を早く感じることができます。

一方で、脱毛サロンは光を照射して毛を無くしていきますが、痛みが少なく、金額も比較的安くから試せるという特長があります。

ひと昔前の脱毛サロンは、エステの延長で永久脱毛するには向いていないとされていましたが最近では脱毛機進化していて、医療脱毛に近いカタチで脱毛ができる場合が増えてきています。

そこで今回、数ある脱毛クリニックやサロンの中でも、圧倒的コスパ脱毛効果の高さで定評のあるクリニック型とサロン型をピックアップ。

お客様満足度・サービスの品質・店舗の多さ(通いやすさ)などの評価項目から総評しているのでぜひ参考にしてみてください。

形態店舗名特長公式リンク


1位

ゴリラクリニック
■ヒゲ脱毛がとくに好評なクリニック!
コース完了後、ヒゲ脱毛が3年間100円で通える安心保障付!
医師免許が必要な医療機器を使って脱毛するので効果絶大!
■脱毛機の種類が豊富!
■全国店舗展開!
■肌トラブル治療やお薬代は無料
■割引キャンペーンが高い頻度で行われている

2位
メンズリゼ
■脱毛クリニックで大手!TVCMでも話題!
■無料オプションが豊富!
医師免許が必要な医療機器を使って脱毛するので効果絶大!
■部位や痛みの感じやすさに合わせて4つの機械を使い分けている
■全国24店舗展開!
■肌トラブル治療やお薬代は無料
■ヒゲ脱毛が月々3000円から始められる

3位
レイロール
■130万件以上の実績症例数!

■男性専用のハイブリット脱毛マシン「BRILLIO」を導入している(痛みに弱い方必見!)

■ヒゲ脱毛体験が《500円》からできる

■全国最安値保証がついている

■とにかく安く脱毛したい人に向いているサロン