脱毛サロンが高くて通えない人に朗報!男の娘のすね毛にさよならできるアイテム登場

みなさん、こんにちは!

女装歴5年のコアラです♡

今日は男の娘のファッションする上で、非常に邪魔な「ムダ毛」について特集していきたいと思います。

すね毛とかわき毛とか、VIOのムダ毛すら気になっちゃうこのご時世・・・。

脱毛サロンに行って、ツルツルのお肌にした方がいいのはわかるんだけど、学生とか安月給で雇われてるわたしたちにとっては、なかなかハードルが高いですよね・・・。

そこで、今回は脱毛サロンに行かなくてもツルツルすべすべなお肌を目指せちゃうアイテムをご紹介していきたいと思います。

男の娘とかコスプレを存分に楽しみたい方必見です!!

そもそも脱毛サロンってどのくらいの価格なの?

脱毛サロンには大きく分けて2つ種類があるんだけど、知ってますか?

  • 医療脱毛
  • エステサロンなどの脱毛

この2つは、それぞれメリットとかデメリットがありますが、ひとまずその相場感だけお伝えしてきましょう。

ちなみに「VIOライン」っていうのは、鼠径部のVラインとかお尻のOライン、VラインとOラインをつなぐIラインのことを指しています。

■医療脱毛の価格相場(医療脱毛は回数制のプランのみが多い)

引用:Google画像検索

■エステサロンなどの脱毛サロンの相場(回数制、月額制、使い放題などプラン様々)

引用:Google画像検索

こんな感じでまとまった金額が必要なの数万円~とわかるかと思います。

そして、医療脱毛脱毛サロンの脱毛メリットデメリットを簡単にまとめてみました↓

医療脱毛or脱毛サロンのメリット、デメリット!

<医療脱毛>

メリット:永久的に脱毛できる、通う回数が少ない

デメリット:痛みが強い、プランが少ない、高額

<脱毛サロン>

メリット:長期的な抑毛ができる(まったく生えなくなるわけではない)、プランが多い、痛みがすくない

デメリット:通う回数が多い、1回からできて費用が安い

医療脱毛や脱毛サロンはなぜ高いの?

医療脱毛や脱毛サロンは導入されている機械や施術する人件費、あとはサロンの家賃代などで必然的に費用が上がってしまいます。

もちろん自宅でセルフケアできる脱毛器なども販売されているので、脱毛サロンレベルで毛を薄くしていきたい人で、費用をあまりかけたくない人は自分で機械を買って照射するのがおすすめです。

ちなみにおすすめしたい商品としては、脱毛サロンクオリティのドクターエルミス。

私は腕とか脚とかワキ用に使っていますが、一番コスパいいかも!と感じます。

Instagramでも人気TOP3に入るそうな↑

1ヶ月使うと、すねとかほぼ剃らなくて良くなったのはかなり嬉しいです。

やっぱりかなり毛が濃くてもう一生毛を生やしたくない人には断然、医療脱毛機がおすすめです。

ただ、医療脱毛の機械は医療機関でしか取り扱えないほどの高出力脱毛器を使ってるから医師免許がないと購入できなかったりするみたいなので、必然的に費用が爆上がりしてしまいます。

家庭用でも最近では安全なレベルで出力の高いものも売っているので、脱毛サロンに通うのが難しい方はぜひドクターエルミスのような家庭用脱毛機を使ってみてください。

手軽に使えてコスパのいい除毛クリームがおすすめ

そしてわたしが実際にいってる医療脱毛の話とかしていきたいのですが、今回は超コスパのいい除毛アイテムをシェアしたいので、脱毛サロンの話は別の機会にします。

ここでは、脱毛機よりも手軽に使える除毛クリームをご紹介。

わたしもお金ない時は、これでいつも除毛しています。

我ら、女装の救世主!「除毛クリーム」!!

除毛クリームっていうのは、毛のたんぱく質だけを溶かして、つるつるにしてくれる除毛剤のことを指します。

手に出した時は一見普通の保湿クリームなんですが、クリームを5分肌の上に置くと毛の部分だけ溶けていって、ツルツルに除毛できる化粧品です♪

最近では色んな除毛クリームが販売れていてメンズ用のもありますが、レディース用でもメンズ用でも毛を溶かす力はほとんど変わらなかったかなぁという印象。

しいて言うなら、メンズ用の方が香りが結構強い・・・(硫黄の独特な臭いというか、なんというか)

だから私はレディースっぽいのを使うようにしています。

しかもレディースのやつは、ただ毛を溶かすだけじゃなくて肌のくすみをクリアにしてくれるのが嬉しいポイントです。

足とかに使ったら、ストッキング履かなくてもめっちゃ「肌しろ~い!」ってなってテンション上がるので、女装子さんにはぜひ試してほしいです♪

ドラッグストアとかにおいてある、ミュゼとかも色々使ってみましたが、今はケトクリームに落ち着いたなぁ。(ミュゼの除毛クリームは私には威力が弱かった泣)

ケトクリームは1800円くらいで価格も安いので、除毛クリーム初めてしてみるって方にはおすすめなアイテムです。

写真にあるのがケトクリームですが、色まっくろなクリーム!!

最初はビックリしますが、このブラックカラーが毛穴の汚れとかつるん♡ってしてくれたり毛を柔らかく排除してくれます。(超お気に入りですッ!)

毛を溶かすのではなく根本から抜くワックス脱毛もおすすめ

除毛クリームって皮膚の薄い肛門周りとかに使うとちょっと刺激があるときがあるので、いわゆるVIOラインは、除毛クリームなかなか使いこなすの難しいんですよね。

でも、脱毛サロンでVIOやるのは少し高いしな~って思った時にはワックス脱毛とかもおすすめです。

ワックス脱毛っていうのは、薬剤で溶かすのではなく、塗布して固まる液を脱毛したい部分に塗布して専用のシートでバリバリって剥がします!(ガムテープを使って毛を抜く、みたいなイメージです)

でも、これ一番気持ちいかもしれません。笑

そして脱毛ワックスの選び方コツなんでが、絶対天然成分のものを選ぶべきです。

とくにワックス脱毛は薄い角質も剥がしてしまいがちだから、成分にこだわってるアイテムを選ぶと肌を痛めにくいのでおすすめです。

楽天のランキングでもTOPなリンゴとはちみつで作られたワックス脱毛(ゼロクリーン ブラジリアンワックス)が配合成分的に良品です↓

こうゆう食べ物系でつくられた化粧品って肌にめちゃくちゃやさしいので安心してデリケートゾーンに使用することができます。

楽天で買うより今は公式サイトで買った方がお得っぽいので公式リンクも置いておきますね。

わたしの経験上なんだけど、肛門周りの毛はワックス脱毛の方が断然いいので、ぜひブラジリアンワックス使ってみてください!(除毛クリーム染みる時あります…)

まとめ

今回は脱毛サロンは高いけど、除毛したい!的な人におすすめのアイテムをご紹介しました。

お金をかけずに毛をなくしていくのにおすすめは除毛クリーム脱毛ワックス

さらにいうと、足とか手は除毛クリーム、VIOラインにはワックス脱毛がおすすめです

実際にわたしが使ってるブランドとかも紹介してしまいましたが、市販の色々試していまはコレに落ち着いてるから、ぜひみんなも参考にしてみてくださいね!

男の娘ライフ楽しんでいきましょう♪

脱毛サロンもキャンペーンなどを活用すると意外とコスパよく通えます!

昔の脱毛サロンは高い印象がありますが、最近では結構お得なトライアルキャンペーンとかやっているので参考までに、お得情報をかき集めるJYOSOTALKが厳選したコスパ×サービスが安定してる脱毛クリニックと脱毛サロンのおすすめをPICKUPしました!

ちなみに脱毛のサービスはクリニック型サロン型に大きく分かれます。

脱毛クリニックは医療機関で使われているレーザーで治療し、毛を無くしていくので効果を早く感じることができます。

一方で、脱毛サロンは光を照射して毛を無くしていきますが、痛みが少なく、金額も比較的安くから試せるという特長があります。

ひと昔前の脱毛サロンは、エステの延長で永久脱毛するには向いていないとされていましたが最近では脱毛機進化していて、医療脱毛に近いカタチで脱毛ができる場合が増えてきています。

そこで今回、数ある脱毛クリニックやサロンの中でも、圧倒的コスパ脱毛効果の高さで定評のあるクリニック型とサロン型をピックアップ。

お客様満足度・サービスの品質・店舗の多さ(通いやすさ)などの評価項目から総評しているのでぜひ参考にしてみてください。

形態店舗名特長公式リンク


1位

ゴリラクリニック
■ヒゲ脱毛がとくに好評なクリニック!
コース完了後、ヒゲ脱毛が3年間100円で通える安心保障付!
医師免許が必要な医療機器を使って脱毛するので効果絶大!
■脱毛機の種類が豊富!
■全国店舗展開!
■肌トラブル治療やお薬代は無料
■割引キャンペーンが高い頻度で行われている

2位
メンズリゼ
■脱毛クリニックで大手!TVCMでも話題!
■無料オプションが豊富!
医師免許が必要な医療機器を使って脱毛するので効果絶大!
■部位や痛みの感じやすさに合わせて4つの機械を使い分けている
■全国24店舗展開!
■肌トラブル治療やお薬代は無料
■ヒゲ脱毛が月々3000円から始められる

3位
レイロール
■130万件以上の実績症例数!

■男性専用のハイブリット脱毛マシン「BRILLIO」を導入している(痛みに弱い方必見!)

■ヒゲ脱毛体験が《500円》からできる

■全国最安値保証がついている

■とにかく安く脱毛したい人に向いているサロン