女装生活ブログ♡【総括】2020年、まもなく終わるよね。

最近、女装がご無沙汰~。

どうも、コアラでございます。

2020年も秒で過ぎていく感じに焦りを感じつつ、このブログを更新していくよね。

みなさんはどんな一年でしたか?2020年。

わたしは、色んな事考えた1年だったし、一生懸命過ごした1年だった。

だけど、全てが思うようにいかない1年だったようにも思う。(悲しい)

コロナで良くも悪くも激動の1年だった。

コロナって確か今年の2月ぐらいから一気に露出して世界を混乱に導いたウィルスだよね。

私の場合、お先真っ暗だった上に(金銭的に)、コロナでさらに深刻な問題に陥るところだったけど、こうして今もなお、やりたいことをやれているのは奇跡だなって思う。

ただ、この1年で働き方とかお金の稼ぎ方とか色んな視点から色々感じることがあって、今は自分がわからなくなってるっていうのが本音のところ。

お金って稼ぐよりも使う方が難しいなって改めて痛感させられることが多かったっていうか。

なんだろ、、毎日我慢の日々だった。

2020年の下半期は緊急事態宣言も解除されて、仕事に追われまくってた記憶があるんだけど・・・

ストレスと疲労がたまって、飲みにいく機会も減ったし、どんどん消えてくキャッシュにも焦りを感じてたかも。

そして女装する機会が減って、自分の身なりにも気を使わなくなってなんだか自分の魅力がどこにあるのかもわからなくなって。。

暗闇の中、ずーっと戦い続けてたと思うわ。

毎日が楽しくないし、何のために頑張ってるのかもわからなくなって、周囲の人たちと自分を自然に比べ初めて自己否定ばっか。(これだけ聞くとまじでメンヘラ♡やふぅー)

でも、そんな中でも現状を打破したいっていう、根っからの真面目精神が働いて抗い続けて今にいたるんだけどさ、ジョソトークも更新したいな~とか思いつつ全然できなかった。

ただ、更新していない間もずっとお得情報は探し続けてるんだけどねw

自分がわからなくなったのが2020年で最もつらかった。

突然だけどみんなは自分について、どこまで理解してるかな?

わたしはね、これでもある夢のためにずっと目標に向かって走り続けてきたタイプなんだけど、夢を持った人の宿命というか「自分」ってものと常に向き合っていかないといけないんだと思うの。

別に夢を持つことは特別えらい事じゃないし、目標なく生きていくことを否定しているわけじゃないんだよ。

単に、わたしが夢を持ってしまった部類の人間だったってだけ。

おいしい料理を食べて、好きな人と遊んで、可愛いジュエリーを身にまとって・・・そんな生活をするために仕事や出稼ぎを頑張るのは超あり!

わたしも実際に、若いころからそういう考え方だったら、きっとニューハーフとかになって水商売とかもして、そういう生活をしてたと思う。

でも、わたしはノンケで生活してノンケとして仕事をすることを選んだ。

というか、その道を信じて疑わなかった。

だけど、最近それが本当に自分の求めてたことなんだろうか、とか自分の生きる道はこっちでいいんだろうかって思うようになった。

それは時代とのズレを自分自身に感じ始めてきたことが原因に思うの。

今ではたくさんオネェ系とかゲイとかLGBTの人たちがインフルエンサーとして活動していて、わたしはLGBTのカテゴリーにも入りきれないなぁって。

かと言ってノンケの男性みたいな価値観を持ってるわけではない。

中性にすらなりきれない自分ってなんだろって。すごく考えるようになったの。

blog書いてる現在もなお、自分の中で整理ができていない感じ。

自分はこれから何に感動して、何に楽しさを感じて、どんな人生を歩んでいきたいのか。

その答えが全くイメージできないの。(つらいわ)

だから2021年は整理・計画・遂行の年にする

自分がわからなくなってる時、というか物事がわからなくなってる時って漠然とした不安が襲いかかるじゃん?

でも、敵とか不安要素が見えていれば、落ち着いて対処が出来たりする。

だから2021年は2020年で見えたものを踏まえて、状況を整理して今できることと、やりたいことの時間軸をわけて計画をたてていくことをこの年末年始で終えたいなって思ってる。

むしろ、2020年死に物狂いだったからこそ、見えてきたものって少なからずあると思うの。

ほんとにいつも思うけど、一所懸命取り組むことってほんと大事。

ムダなことなんて世の中にひとつもないんだって思う。(一生懸命が大前提だけど)

ただ、時間は有限ではなくて。

計画をちゃんと立てなきゃって思った理由は、もう一つあって。

私を支えてくれてる人の病気がはっかくしたり、いつもサポートしてくれてた親の定年がものすごく近づいてきたり。。

「あぁ、、わたしにはゆっくり夢を追いかけてる時間ってもうないんだなぁ。。」って感じることがすごく増えてきたの。

それはたぶん、自分が30代に突入して、自分自身の体力もそうだけど、周りが同じように年老いていくことに気づかされたからだと思う。

20代の時みたいに、好きなことだけやってれば大丈夫!なんて考えができなくなっちゃった。。

私も次は返していく番なんだもん。

30代だからこそ、お金の稼ぎ方、使い方をしっかり考えて生きていきたいなって思った。

ガン保険とかも入ったし。笑

きっと、この無駄使いをもっと周りのために使えたら・・・とか、ちょっとでもお得なやり方で生活できたら、大事な時の蓄えがもっと出来るのに!

とか考えるようになった。

30代ってほんとに色々考える年代だし、これが40代になったら病気とかでもっと心身ともに疲れるんだと思う。

そう考えると、人生って深いなぁって思う。

だから最近はなるべくいつ死んでもいいようにおいしいご飯を食べるようにしてる。

ホテルのちょっといいランチとかw

なんかそういうゆったりした遊びが30代の私には合ってると思ったのよ。笑

2020年、コアラの振り返りでした。

来年はもっといい年になりますように。

あなたのシェアが明日のおトクに繋がる♡