【女装生活blog】不眠症を解決したい…。まずセロトニンを増やさないといけないらしい

みなさん、こんにちは。

30代になって、なんか急にメンタルバランス崩しがちな女装子のコアラです。

今日はブログの更新しようかしら。

タイトルにもある通り、最近ね朝起きると目元が濡れてることが多々あるんだけど・・・結構夢を見るんだよね。

みんなはそんなことないかな?

そんな時、「あぁ・・わたし今疲れてるんだって」思うの。

しかも夢の内容も全部覚えてるんだけど、いつも夢の内容は怒り・焦り・妬み・・・みたいな、自分の奥底に眠る感情が出てきてる感じ。

「あれしたい、これしたい」っていう理想と、「これができてない、こんなんじゃない、こんな風になんでなれないんだろ・・・?」っていう現実のズレを毎日感じてしまってることが原因だと思うんだよね。

最近考えてることは、年齢との向き合い方。

年齢を重ねてくると若いころには見えなかったことが、最近はすごく見えるようになってきた。

自分の見た目がどんどん30代を感じるようになってきたのもあるのかも。

とくに肌。

なんか昔みたいにハリがなくなってきたなぁって、あぁもう私昔みたいに若くないんだってー思った。

もちろん同年代よりも若くは見られるし、30代に見えないって言われることもあるんだけど、それはわたしが色んな化粧品とか美容の治療とかやってるのもあるんだけどw

わたし時々思うの。

年齢との向き合い方って大事だなぁって。

人間の死亡率って100%じゃない?

遅かれ早かれ老けていくのが人間じゃん。

それでね、年齢とか性別に向き合うときに、つい理想のカタチにこだわってしまって今のわたしみたいに理想と現実のGAPに自暴自棄になりがちな時もあると思うんだけど、、、

若作りをしようと厚化粧とか、若い子と同じ土俵で並ぶことを考えてるから、老けが色濃く出てくるんだよねって思うの。

だから、他人と自分を比べて嫉妬したりするのって、ほんとは充実からほど遠い道にそれていく行為で、よくないって何回もマインドセッティングするんだけど、私も人間だもの。

やっぱり潜在意識の中で、いま年齢を重ねていくことに焦りを感じてたり、この先自分はどんな風に生きていけばいいんだろ・・・とか、自分って何者なんだろ・・・とか答えのない問いを繰り返してしまってる状態なのね。

そんなことを繰り返してるうちに全然寝れなくなったw

でも仕事もあるから強制的に寝るんだけど、朝起きた時なんかぐっすり寝た感じしないというか、てゆか泣きながら起きてるし。ナンデヤネン

涙の中にはストレスホルモンがあるから、時々泣いた方がいいらしいんだけどね。

で、そうゆう不安とか精神的なストレスを感じてる時って「セロトニン」が足りてないんだって。

で、わたし色々と調べるの好きだから不眠について軽く調べたのね。

そしたら不眠の原因ってやっぱり大半が精神的なストレスとかメンタルバランスが崩れてることが原因なんだって。

人間は、充実とか安定を感じてる時って「セロトニン」っていう幸せをホルモンを分泌するらしいの。

セロトニンは適度な運動を毎日一定の時間で行ったり、太陽光に浴びてリラックスした時に分泌させることができるらしいんだけど、このセロトニンがうまく分泌されなくなるとホルモンバランスも崩れやすくなったりして精神的に気が病んじゃったりするみたいなのね。

それから、セロトニンを増やすためには朝食もしっかり取った方がいいみたい。

で、このセロトニンは、睡眠促進ホルモンの「メラトニン」を生成するために必要なホルモンだから、そもそもセロトニンを生み出すことができなければ永遠に不眠が治らないってことになるらしい。

さらにセロトニンが減ってしまう理由としては、やっぱりストレスとか食生活の乱れ、あとは昼夜逆転の生活がメインなんだって。

でも仕事によっては夜勤とかあるもんね・・・。

わたしも時々、朝方まで仕事な時あるし。普通の会社員よりかは不規則かも泣

だから自分でセロトニンを増やせない場合は外から補うのが一番いいみたい.

ビタミンとかもそうだよね。通常の食事で補えないのは全部サプリで外側から入れてあげた方が調子も良くなるし、健康食品って大事。

わたしが色々調べて手良さそうだなと思ってるのは、主成分を「ラフマ」っていう成分で配合してる『北の大地の夢しずく』っていう不眠症対策のサプリメント。

インスタで見つけたんだけど、このサプリの主成分の ラフマっていうのは、幸せホルモンになる「セロトニン」を増やして 睡眠促進ホルモン「メラトニン」を増やすメカニズムで睡眠の質を改善してくれるんだって。

しかも、驚きなのが唯一の植物由来成分という点。

通常サプリメントって化学品が混ざってて肝臓に負担かけがちなんだけど、このサプリはケミカルじゃないから体にも負担かからないし、すっごく良さそうなの。

公式サイトあったから共有しとくね!

ラフマの他にもミルクペプチド、ネムノキ、クワンソウエキス、GABAとか、 休息をサポートしてくれる成分も複数配合されているんだけど、一番このサプリがなんで気になったかというと一般の健康食品よりも機能性が高そうなところなの。

主要成分ラフマとこれら複数の休息サポート成分が配合されている 機能性表示食品は『北の大地の夢しずく』だけなんだって。

つまり唯一無二の機能性表示食品ということになるみたい。

一般的な健康食品は、身体への影響について広告表示することがおおよそNGとされているんだけど、 機能性表示食品については、一般的な健康食品とは異なって安全性や有効性に関するデータを国の行政機関である  「消費者庁」に届け出している食品だから、改善の見込みがある商品だよ~ってことらしい。

例えば、以下の感じのイメージ↓

■一般的な健康食品の場合 →休息サポート飲料『北の大地の夢しずく』

■機能性表示食品の場合 睡眠改善サポートサプリメント『北の大地の夢しずく』

サポートと改善とじゃ似ているようで全然意味が変わってくるんだけど、このサプリははっきり改善って書かれていて、有効性のデータもしっかりあるの。

だからセロトニンを増やしたいわたしにとっては、機能性の健康食品がいいんだなぁ~って思った。

結構調べたから、本当に不眠で悩んでる人は一回試してみてもいいと思う。

そんなわたしも今ポチった笑

睡眠不足はお肌の敵でもあるけど、精神衛生状態が良くないよね。。

わたしみたいに不安とストレスで不眠に悩んでる人って結構多いと思うんだぁ。

とくに今はコロナだし、仕事とか家族とか色々不安要素大きい人多いんじゃないかな。

だからそんな時は無理して自力で寝ようとせず、気分が落ち着くまではこういった機能性の健康食品に頼っても全然いいと思うの。

それで、寝れるようになったらセロトニンを外から入れなくても、自分でどんどん生産できるように環境を整えていけばいいだけだし!

この辛い社会を乗り越えるために、セロトニンの補給は大事だよねって思った日でした!

早く届かないかな~、またぐっすり眠れたかレポするね!

あなたのシェアが明日のおトクに繋がる♡